スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十四話中編後書き

今回ほど製作に悩み、苦労した話はないですね。

何で悩んだと言うとまず、カトーの扱い。
ぶっちゃけ前編で匂わした「カルタゴ狂い」は誰かと言うのが登場しただけで大抵の人は「こいつだ」と考えてしまう為。
有名人過ぎるのも困ったもの。

もう一つはどこからどこまでをシリアスに、歴史的に忠実にやってよいかということ。
以前、第三話の作者※でも書きましたが、あまりに血生臭く、凄惨過ぎる話にするのもどうかと思うのです。

自分が作っている話はあくまで架空戦記であり、お話ですから。
多少の夢は持たせたい。


あー、あと今回の話で勘違いしてもらいたくないのはカトーは千早の言うとおりの「狂人」ではありません。
彼は冷静に「国家として」必要だと思ったから、言っているだけなのです。
史実でも(小も大も)カトーは清廉潔白な肝の据わった政治家ですから。
例の「カルタゴは滅びるべき」の逸話のインパクトが大きすぎて他が霞みがち。

・・・でも、それが書き切れているか、視聴者に伝わるかが不安だ。
自分の力量不足を痛感するorz


追記
アイマスやっているとわかりますが、ランクが低いときの千早はかなり理想主義者の傾向があります。まあ、まだ夢溢れる年頃ですしね。TW世界の千早もまだその頃だと思っていただければ。

なお、クイントゥスの最後の方での台詞「自分の考えが~」は当時、クイントゥスのような考え(第三話ででていたような)を持つ人は本当に異常であり、滅多にいなかったからです。
スポンサーサイト

Comment

No title

乙です~。相変わらずドキドキしながらオヤジたちの言動を見守っています。
シリアスな中にもやよいや A&B、4番目がいてくれるおかげで救われますね。
ちひゃにも頑張って欲しいです。

うぽつ!

うぽつです!ついに!そしてスーパーどんでん返し!
カトーさん来るとは意外でした。テルティウスさん前回デコイ名演御見事w
史実からのキャストはハンニバルだけかとすっかり思い込んでいたものですから今回のカトーさんの登場には不意をつかれてふるふると興奮しまくりでした。

史実キャストが制限されない(さすがに無制限はないでしょうけども)とすると、今後まだまだガリア編(番外編になるのでしたっけね)とかエジプト編(本編でありましょうか)とかあるわけで、楽しみに待つべきことてんこ盛りの予感。

それにしても中途半端にヌルくなさらないでくれてよかったよかった。
ケントゥリオPの選択は正しいものと信じます。

ブログがあるとは!

十四話中編のUPお疲れ様でした!
今回も重厚なストーリーで面白かったです。あっという間の15分でした。
ちゃんと歴史を勉強してないので(高校のときの選択も地理だったという有様;)、カトーさん登場にテンションを上げられずに悔しかったですw 勉強しようかなあ、古代史。
本当にどの登場人物も魅力的になってきましたね。顔のある主役はもちろん、顔の無い人物もいろいろ想像力をかき立てられますw

どんなに現実的でも血なまぐさくても、ケントゥリオPのストーリーなら喜んで拝見します。
そんな架空戦記があってもいいと思いますよ^^

No title

はじめまして、今回も楽しませていただきました。内容が内容だけに苦悩されたと思いますが、よく踏み込んで書いたと感嘆しています。これからも期待して待ってますね。
ところで今回のタグで自分が書いた「悲しいけど~」がロックされていたのですが、Pの名前やタイトルですらされてないのになぜ?と思わず笑いながら疑問に思ったのですが、もし良ければ教えていただけないでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

コメントありがとうございますorz

>名無しさん
彼らは今回の話では清涼剤扱いですねw

>てんやくP
カトーさん登場時の皆の驚きっぷりでニヤニヤなんだぜっ。
カトーはこのシリーズを始めたときから出したいなぁとは考えていたんですよ。
なんて言ったって大カトーはスキピオとは縁が深い人ですし、小カトーも共和制終焉時の重要人物。

テルティウスも実は結構、扱いに困ったんですよね。
彼の出番も後編にありますから、お楽しみに。

あと、先の話については全部ノーコメントなんだぜ!w

>涼さん
はじめまして、拙作をご覧になっていただきありがとうございます。
世界史の中でも古代史はマイナーですからね。
大抵の人は中世に魅力を感じてしまうので。
・・・あ、いや、自分は中世も好きですが。

ストーリーに関してはありがたいことなのですがどうしようかなーという感じです、はい。
主人公の千早と共に苦悩していきたいと思います。

>とある視聴者さん
はじめまして。拙作をご覧になっていただきありがとうございます。

タグですか?
腰痛Pも言ったようにネタタグはお宝だからだー!

>名無しの視聴者さん
やー、そこまで言っていただくとほんと頭が上がりませんorz
ストーリーに関してはやっぱり苦悩していくと思います。はい。


Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。