スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンク。

ええと、ブログに今までの訪問者が分かるという機能があることについ先ほど気づきまして(おそっ
見てみたらそれはもう色々なところから様々な人たちが自分のブログを見に来てくれていたんだなぁということが判明しました。

感動。


で、架空戦記Pの方々もいらっしゃいましたのでその方々で更新が継続されている方は真に勝手ながらリンクさせていただきました。

もし、都合が悪ければご連絡をお願いします。



その他のP(有名人もいてびっくらこいた)や一般の方々はちょっと自分は架空戦記Pということなのでそのままにさせていただきました。

全然いいよーという方はまあ、その、ご連絡をいただければ。ハイ。



おまけで続編製作について。

出張の嵐は過ぎ去り、とりあえず通常営業になりましたので空いた時間にゴリゴリ製作中です。

戦は勢い・・・!
上司に肩をポンと叩かれる前に・・・いっまのうちっ!いっまのうちっ!

スポンサーサイト

Comment

No title

いつもお疲れ様です。1視聴者です。
最近インフルエンザの話題が大流行してますが
ふと、「うがい」ググってみました。

…いや、なるほど。
18世紀でも普通にあった習慣だったんですね。
それなら、ちかたないですね。

これからはAとBやクイントゥス、ガイウスをみる目が変わりました。
みんな紳士だったんですね。

正確には「うがい ローマ」の方がわかりやすいです。

これからも楽しみにしてます。

コメントありがとうございます。

>名無しさん
どうもー!

古代という時代、特にローマ人の衛生思想はとかなり進歩していました。
ただそれを現代人の感覚から斜め上で行くのが古代クオリティ。

ただ、尿というのは健康的な生活を送っている分にはそう汚いモノではないんですね。透明ですし、出た直後はそう臭いません。

そもそも尿の中にはよくお肌のクリームなんかに入っている「尿素」が

現代でも発展途上国や紛争地帯の人々や部族の中には尿で頭を洗ったり、非常時の飲料として飲んだりする風習が残っています。
(尿というのは体から出るものとしては栄養分が豊富なのです)

ただ先進国などの食文化が豊かなところの人々が排泄する尿は栄養過多なので黄色かったり、にごったりしてひじょーに汚く、臭うんですよ。

古代における食生活はそう豊かでもなかったので(特に食文化が発達する前の時代のローマ、一般市民は)そんなに汚いものでもなかったのです。

現代からしてみれば、奇妙ではありますが一応理にかなったものだったんですねー。

ありがとうございます!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。