スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iM@S架空戦記ウソPart1祭りお気に入り作品の紹介!

すっごく見るの大変でしたorz
しかし、どれも作りが上手かったなぁ。
その中でもお気に入り作品を紹介。

まずはこれだ!

【iM@S架空戦記ウソPart1】「クレムリン」 ソ連IDOL大戦


庭上げPの作品です。

この系統のゲームはまったくわからないのですがテンポが良くて何となく理解できて思わず爆笑する作品です。

こういう作品は自分には絶対に作れないので羨ましいですね。

共産党のありえない無茶ぶりもあるあるwwで済んでしまうのがすごい。
庭上げPの作品は初めて拝見させていただいたのですが面白い。
世界IDOL大戦も見てみようw


次!
【CoH×アイマス】COMP@NY of HEROINES【iM@S架空戦記ウソPart1】


我が同盟者であり、過去に独立保障や支援でお世話になりました。
タニシPの作品です。
雰囲気を味わうガチの正統派。
これとっても本編が見たいです。

題材のCompany of HeroesはRTSでありながらユニット一つ一つのFPSさながらのリアルな挙動とエフェクトなどにより数々の賞を受賞した名作です。
自分もかなりはまりました。

そのゲームシーンをこれもまた名作ドラマ「Band of Brothers」の曲に合わせて予告編風に製作しています。
もう、最高です。
セピア色で登場する記録写真のようなアイドル達のシーンと曲、ゲームムービーが上手く掛け合わさってます。違和感なく、本当に当時アイドル達がいたような。
色々とエピソードを妄想させていただきました。

それにしてもアイドル達の冒険家衣装が英軍のそれに見えるw


次!
【iM@S架空戦記ウソPart1】 銀凸伝 第1話


本企画の主催者である最古参の我が同盟者でもある腰痛Pの作品です。
いつもお世話に(ry
主にシリアスになっています。
珍しいフリーソフトで星間戦争のSFモノが題材です。
何でもこのゲームで架空戦記を作りたいが為にウソM@Sを開催したんだとか。
調べてみたら結構面白そうなゲームだ。今度やってみよう。

タイトルや題材からしてぐうたら魔術師提督やら金髪の若造皇帝が出てきそうなイメージかと思いきやどちらかというと無責任でやたら悪運が強い男の方でしたw

それにしても腰痛Pの面白さはセンスとバランスの良さだと思います。
ギャグもシリアスもいける。当たり前に安心して見られる。必ず一定以上の面白さはある。
これはすごいことです。

うーむ、さすが主催者です。
しかし、未完w
惜しいw


そして、最後にこれ!
双帝の羅馬復興記~【iM@S架空戦記ウソPart1】~


これも続きが見たい作品。
ジン氏による何とアイマス・トータルウォーの五、六百年後を描いた作品です!
うおおおおお、ありがとうございます!orz

めっちゃくちゃ面白いです。
舞台は東西ローマ帝国に暗黒が訪れる直前。
上手く亜美真美のキャラクターを生かしています。
話の運び方が自分の理想。さりげなく当時の情勢を説明し、音楽の使い方も良い。
ところどころでアイマス・トータルウォーの未来ということで拙作を見ていただけた方ならニヤリとするところが多いのでは。
自分は始終ニヤニヤしてました。

双子だから東西ローマそれぞれの皇帝と言うアイデアが最高過ぎる。
そしてあの方の子孫まで・・・!

そこからの最後のムービー。
RTW:BIのOPを上手く使い、ドラマチックでスペクタクルな予告編に仕上がっています。
正直これを見た時、鳥肌が立ち、かなり負けたなーと思いました。
こんな良いモノが出てると言うのに自分ときたら・・・!

いや、これは一度見るべし。
本当に見るべし。
ジンさん本当にありがとうございました!


いやぁー、今回のお祭り参加出来て本当によかったです。
腰痛Pに改めて深い感謝を!
とりあえず自分も後半を上げねば!
スポンサーサイト

Comment

No title

見ていただいて光栄であります。
ここまで突き抜けると、恐ろしいから、おもしろいになるのがこわいですw
本当にありがとうございます。

No title

拙作を紹介していただきありがとうございます。しかも宣伝まで……。

世界IDOL大戦はテンポの良いコメディで歴史の勉強にもなってしまうという恐ろしい架空戦記です。庭上げPのウソm@s作品と同じようなノリでおもしろいですよ!

No title

いいお祭りでしたね。腰痛P万歳!
上3つはそれぞれ作者殿のサイトがあるのでやはり一番下の双帝の羅馬復興記について一言二言。

I.T.Wファンならハマりますねw
映像美は無論のこと、キャラの造形もI.T.W本編に出てきてもおかしくないレベルだったと思います。

ローマのシンボルがSPQRからΧΡに変わった時の薄暗い衝撃はやはり何とも言えませんなぁ。この流ればかりはどうすることもできないのか。

亜美はいい子です。真美はいい子です。そのいい子がままならぬ運命に翻弄される。なんということでしょう。
てんやくの初プロデュースは双子なのです。ある意味原点であります。台詞を脳内再生して読むと彼女らに対する愛おしさが爆発しました。

「あの方の子孫」が出てきた時は嬉しさと「懐かしさ」(としか表現できないw)で泣きました。駆け寄ってガバッ…じゃなくて跪いて手を差し伸べたい衝動に。
「お懐かしうございます! てんやくにございます! 今もお慕い申し上げております!!」とか落涙しながら半千年紀の恋を訴えたい。

ところで補完wikiのI.T.Wの2ページ目の支援動画の欄に双帝復興記を加えたら50000バイトの上限を超えてしまい、ちょこちょこと削ってなんとか収めましたw
しばらく新規項目を増やしてないので増やしたい所ですし、どこか(「戦場」のあたりでかな)で分割して3ページ目を作らないといかんくなったなぁw

No title

色々と出遅れてしまいましたね。出遅れた上にあちこちに書くのもあれなんで、こっちだけで勘弁してください、すみません。
ウソpart1お疲れ様です。しっかり見させていただきました。
相変わらず迫力がありますね。こう、歴史説明部を見ているだけでも、表現のしようが無いんですが、ぐっとくるものがありました。元々歴史背景をよく知らないもので、有難かったですよ、本当に。
軍勢の姿がゆっくりと見えてくるのもすごい。まさにこれこそがケントゥリオP!と思いましたよ。

それから、他作品については俺もここで言及するのは東西ローマの方だけにしますが。なんというか、ケントゥリオPの作品をわかってらっしゃる! と言いたい気分になりました。正直、こういう誰かの続きや外伝を作るっていうのは、元作品と間違いなく比べられますから、相当にプレッシャーになるはずなんですが。あの人になら作ってもらいたい、是非作って欲しいと純粋に思えるものでしたね。

とまあ、漠然とした表現しかできませんでしたが。
一言で言うなら、「びっくりするほどスペクタクル! 目が回るほどすんばらしい!」でしょうか。ケントゥリオPとジン氏、そして主催者の腰痛Pに深く感謝します。では。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント感謝でございまする

>庭上げP
おおおお、これはどうも!
いやぁー、楽しませていただきました!w

世界IDOL大戦も爆笑しつつ見ていますw

>腰痛P
ややや、腰痛Pではありませんか!
主催お疲れ様でした・・・といいつつもまだ新しい祭り参加作品が出ているようですがw

いえいえ、本当に気に入りましたw
相変わらず腰痛Pの作品はすごいと思うのですよ。

世界IDOL大戦も面白いですねーw

>てんやくP
本当にこの作品は作りが"上手い"です。
上手い具合にキャラクターを生かしてます。
亜美真美だとあんまりシリアスって想像できないんですがまさにこれはハマってますね。

―あの方の子孫
いやー、自分も出てきたときは驚きました。
それにしてもてんやくPは忠義の徒ですねw
でも、あの子孫だと「あんた誰よ」って冷たくされそうw

―補完wiki
おおお、本当だ。
編集ありがとうございます。
なんだかんだいってついに3ページですか。すごいなぁ。
新規項目とかwktkです!
本当にありがとうございます。

>ななしあさん
や、どうも!
いえいえ、そんな、自分は気にしませんw
ありがとうございます。
古代をもっと知ってもらいたいという目的もあるのでそう言っていただけると嬉しいですねw

映像としましてはそろそろ新しい壁に来たかなーという感じです。
もっと色々工夫したいところですね。

いや、本当に元ネタがある二次作品を作るってプレッシャーだと思います。
そんな中でこんなに素晴らしいモノを作っていただけるとは。

>シークレットさん
おおお、キター!
ありがとうございます!
最近、感想が送れなくてすみませんorz

一段落しましたら送りますので!
本当に申し訳ありません。

こういった支援があるから自分はがんばれるのです。
本当にありがとうございます!

次ものんびりお待ちしておりますので!

No title

うおおおおン!ありがとうございます!感想を聞き、心底感動しております!

今まで、シークレットで通してきましたが、さすがに失礼に当たると思い、名を晒します。

内容を褒めて頂き、感謝です。ぶっちゃけ最後の三分間に魂込めましたのでw
ただ残りの十七分も何回も作り直しはしました。亜美真美のキャラを崩さず、且つケントゥリオ氏の雰囲気をできるだけ壊さないようにするのは難しかったです;
正直、最後の最後までうpするの気が引けました;

――続編?
幸い、暖かいコメが多く、ケントゥリオ氏、庭上げP、タニシPなどの応援広告を頂き安堵しました。ですが、続き希望となると難しいかと。
技術面ではなんとかなりそうなんですが、なにしろ、ある意味ネタバレの時代を扱いますし、下手すると氏自身へ影響してしまう可能性がありますから;

ケントゥリオ氏に動画の作り方を褒めて頂きましたが、私こそあの重厚な内容を描ける氏に感服しております(特に政治家達の言い争いの場面とか)。
ですので、自信をもって、これからも動画を作成してもらいたいです。

No title

度々申し訳ございません。
喜んでいただいて光栄です。

リンクさせていただきました。
今後ともよろしくお願いします。

No title

お久しぶりです~。
紹介して頂いた上に広告まで・・・ありがとうございます!

ケントゥリオPのウソM@S見ました。Part1というより、
むしろ戦記中盤の山場シーンような壮大で迫力ある動画でした。
特にスコライ軍団の登場シーンは圧倒されました。
「これは勝てないだろ~ハハハ」って感じでw

庭上げP、腰痛Pの動画も当然のように面白くて
何だかOP動画だけの自分は申し訳ないですw

あと、ジンさんの双帝の羅馬復興記!まさかのRTW、しかもBI。
シリアスな作風でのめり込みました。つ、続きが気になる。
・・・とりあえず真っ先に真美を助けに行きたいです;;

No title

>ジン氏
おおおおお、こちらこそありがとうございます!
いやいや、感動しました!

本当に魂込めてあったと思います。
鳥肌総立ちでした。
キャラの作りもどれも生き生きとしていましたし、本当に見れて良かったです。

―続編
んん、そういうことでしたら仕方ありません。
元々ウソM@Sですしねw

―自信
ありがとうございます。
じゅ、重厚だなんてそんな(汗
で、でもこれからもがんばっていこうと思いまする。
今後ともよろしくお願いします。

>庭上げP
やや、こちらこそありがとうございます!
本当に面白いですw

今度ともよろしくお願いします!

>タニシP
おぉ、お久しぶりです!
いやー、本当に気に入ったのでw

拙作も見ていただけたようでありがとうございます。
ちょっと「最初からクライマックス!」的な感じをやりたかったんです!w

いやいや、そんなことはありませんぞ!

―真美を助けに行きたい
自分も行きたいですねw
タニシPがガリア属州から来たようにとりあえず軍団を二、三個引きつれて「ローマの危機に馳せ参じました!」とやりたい。

雪歩の仏蘭西救国記もお待ちしております!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

どうぞ、好きなように作ってくださいな!

大丈夫です。
それらを踏まえて、それはそちらの作品、自分は自分のお話として作ってますので。

No title

> てんやくPは忠義の徒ですねw
なんかメチャクチャ嬉しいww

> 「あんた誰よ」って冷たくされそうw
ですよねーw

> 新規項目とかwktkです!
ちょっと気合と時間が足りなくて未だ果たせず、ごめんなさいー。

>ジン殿
おーご本人登場! おみごとでした!

No title

おお、ありがとうございます!

超スローペースになると思いますが、作らせて頂きます。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。