スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶には振り返ることも。

久しぶりに時間が取れたので一日かけて今まで登録してきたマイリスのニコマス作品を見ていました。

豚Pのコミュ動画に始まり、

PVMAD系ではダムP、時雨P、影山P、蔵人P、こんにゃくP、オンナスキーP、RidgerP、ナオキP、しーなP、DikeP、whoP、わかむらP、とりP、とかちP、バルデサネスP、volP、ATollP、れあもんP、かてぃーP、箱P、まいなP、淫の蘭P、慈風P、b@peP、守屋観七P、かよーP、エコノミーP、サーディP、ぎゃわずP、チェーホフP、赤ペンP、よりみちP、火星人P、ぼねP、ディープP、なっこぅP、jajaP、彩都P、M@co.jP、フールP、ヤマネコP、メイP、ベホイミP、頭文字P、よこしんP、ntmP、ミミズクP、ゆうゆうP、十色P、こっぺP、怒首領蜂P、deadblue238P、ほなP、ekaoP、えこP、リンP、roP、OZAKIP、きのP、黒ジャコP、おっぺけP、うっしーP・・・・・・。

架空戦記&ノベマス&紙芝居系では呂凱P、腰痛P、タニシP、糸冬P、庭上げP、りんざP、サザエP、ZAP、ライライP、てんやくP、ジン氏、おしまいのP、かわづP、とりあえずビールP、ともきP、タカシP、紳士P、PixyP、いとしいさかなP、ストレイボウP、光秀P、・・・・・・こっちはもっと新規開拓したいなぁ。

(順不同)

一日かけても全て見ることは不可能なので見ておきたいところだけ見ておく感じでしたけどね。

見ていて、何だか連載当初の頃を少し思い出しました。
あの頃は作りたいように作っていたなぁ。

最近は再生数やストーリーにキャラクターがどう動いていくか、それに対する視聴者さんの反応なんかで悩んでいましたが割とどうでもよくなりました。

いや、何というかこう、ニコマスを昔から見ていくとやっぱり何でもいいんじゃないかって思うんです。
ニコマスはそれはもう多種多様で本当に色々あります。
全部把握している人なんてそういないんじゃないでしょうか。


本当にニコマス民の懐の広さは異常。
しかし、そこが良い。


自分が第一話(削除騒動に巻き込まれる前の本当の第一話)の作者※に書いたコメントに「ニコマスの皆さんの懐の広さに感動」というような物がありました。

今でも第一話を見ると出来はひどいモノです。
変にふとましかったり、細かったりてんでバランスの取れていない顔グラ。
メッセージ枠もこれまた歪。
音もノイズが混じりっぱなし。
よくもまあ、うpしようなんて思ったもんです。
恥ずかしい。

でも、なーんか年甲斐も無くワクワクしてうpしてました。
当時、マイナーだった世界史系でその中でもさらにマイナーな古代ローマで
ゲームもあまり知られていないTotalWarシリーズ。
それで上記のような出来でしたから叩かれるかな?と少し不安もありました。



ところがどっこいそんなことは無く、修正点の助言や「待っていた!」や「期待してます」などの暖かいコメントがほとんどでした。そのコメントに励まされ、話の方向性を定めるまで好きにお話を作り、定めた後もその方向の中で自分の好きなようにお話を作っていました。

それでまあ、自分の「アイマス・トータルウォー」は多くの視聴者さんに支持され、休止中もそれは変わりなく、復帰後も多くの方が迎え入れてくれました。



今までのマイリスの作品を見、最後に自分の作品を見直して、今までを考えてみると再生数やコメント数、感想なんかも気になりますがそれで自分なりの作風や作りたいものを消しちゃニコマス作品を作る意味が無いんだと思います。

もし、ウケるように作って、それで再生数やコメント数を稼いだとしてもたぶん自分は虚しいですね。
個性無き本当の無個性(テンプレ的)ですし、こっちにも作り手のプライドがあります。


作風が気に入らない、題材が気に入らない、圧倒的に多い再生数やコメントなどへの嫉妬。
ニコマス民には叩く人もいます。
そしてそれは結構なダメージをうp主に与えます。
が、それは要は声が大きいから目立つのであってファンや良識ある人の方が圧倒的に多く、静かに見守ってくれています。


何だかんだ言う前にとにかく"自分の"作品を作り、うpる。
で、順調に上げていけばある程度は視聴者さんが付いてきてくれるはず。
合わなかった人は合わなかったで残念です。
それで去っていく視聴者さんはそれでいい。
その中で叩く人はちょっと人間が出来ていない。

再生数やコメント数が少ないと思っても題材を考えてそれがマイナーだったらある程度以降は伸びない確率が高いです。

少数派は何故少数派なのか。


伸びない言い訳なのかもしれません。
ただ、ニコマスP(架空戦記Pと他のPは違うかもしれませんが)としてはそういう心がけが一番良いんじゃないですかね。

作りたい物を一生懸命作るだけ。
何と言っても趣味の一環なんですしね。





なーんかまーた書きたい事がわからなくなってきたのでブツ切りですみませんが〆。
おおよそ感じたことをそのままダラダラ書きました。
「あぁ・・・また何か変なこと言ってるな・・・」ぐらいな感じで生温かくどうぞ。



・・・よーし、自分の作品を作るか。
スポンサーサイト

Comment

いろいろ書いたんですが、まとまらないのでやめちゃいましたw

原作をやったこともなく、MAもドラマCDも持っていない自分がどうして2年半くらいニコマスを見てきたのか。
それは、楽しそうに動画を作る人たちがいたからです。楽しそうに動画を見る人たちがいたからです。
あまりにも楽しそうだったから、よくわからない場所だけど紛れ込んでみて、ちょっと知ってるところから入り込んでみたら、もう逃げられませんよw 逃げる気もないんですけどねw むしろ逃がさないというかw
本当にいろんな世界を知りました。楽しく楽しく過ごしてきました。これからも過ごせるんじゃないかなと思ってます。みんなのおかげです、ありがとうございます。これからも、よろしくお願いします。

何が言いたいんだかさっぱりわかりませんねw これでもだいぶマシだと、思い、たい・・・w
それでは~。

No title

>涼さん
そうなんですよね。
何故、ニコマスから離れられないかと言うとそれぞれにディープな楽しさや雰囲気があるからなのかもしれません。
色々な作り手と色々な視聴者、多様なジャンル。
どんな人もどんな作品もWelcome!
新人さんもいらっしゃい。
そこがニコマスだと思います。

いやいや、自分も書いててよくわからない記事でしたので気にせずw

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。